14級9号:頸椎捻挫(30代男性・三重県)

【事案】

高速道路で車を路肩に停車させていたところ、トラックに追突される。

【問題点】

症状に比べて、画像所見に大きな異常がなかった。

【立証ポイント】

自覚症状、他覚症状ともに、できるだけ今ある症状を後遺障害診断書に詳しく書き込んでもらい、
不足している部分は申述書で捕捉して申請。
何とか頚椎捻挫で14級9号の認定を受ける。

(平成25年11月)

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。