高次脳機能障害の症状

高次脳機能障害は外見上ではわかりにくいため、周囲の理解を得るのが難しく、職場や学校に戻ってからうまく行かないなど、ご本人やご家族の精神的負担はたいへん大きなものです。

高次脳機能障害の症状について、簡単に列挙します。

記憶力の変化

・すぐに忘れる ・物の置き場所を忘れる ・何度も同じことを聞く

行動や感情の変化

・何もしようとしない ・一つのことにこだわり続ける ・イライラしやすい ・怒りやすい

注意力の変化

・気が散りやすい ・ぼんやりしている ・うっかりミスが多い

遂行能力の変化

・一つ一つ指示しなければ行動できない ・効率よく物事を進められない ・周囲を気にせず自分勝手にやってしまう

交通事故による高次脳機能障害についてのご相談を承っております。高次脳機能障害の立証は、ご家族のお力添えが不可欠です。ぜひご相談ください。

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。