部位別マニュアル新刊 『高次脳機能障害』 のお知らせ

新刊のご案内

 交通事故・後遺障害の立証に必携、交通事故110番「部位別マニュアル」に新刊が加わりました。

 平成23年3月の改定に準拠、「新基準対応版」です。等級申請手続きや裁判でもまだ手探りの感がある障害ですが、最新データとともに多くの実例を盛り込みました。高次脳機能障害を担当する弁護士、行政書士、医療関係者、各関係団体の皆様へ是非お手に取っていただきたく思います。

『交通事故 後遺障害診断書 高次脳機能障害』

著者 宮尾 一郎(NPO法人交通事故110番 理事)
秋葉 祐二(行政書士/合同会社メディカルコーディネイト 代表)
 ご購入はこちら→ http://jiko110.com/scb/shop/shop.cgi?No=86
交通事故後遺障害認定申請業務に従事している人間であれば、きっと参考になるシリーズの新刊です。この新刊では、いよいよ高次脳機能障害に焦点を当てた内容となっております。

NPO交通事故110の宮尾先生、我々の仲間である東京の医療コーディネーター、秋葉先生の共同執筆により完成した、高次脳機能障害の対応をしている専門家にとっては必携の一冊です。立証に必要な情報が、すべて網羅されています。

宮尾先生、秋葉先生、ご執筆ご苦労様でした。私もこの書籍で勉強させていただきます!

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。