習慣の凄さ、恐ろしさ

私は毎日スクワットを600回1セットを2回、計1200回しています。始めたのは大学生の頃、目的は痩せるためでした。やり始めた頃はもちろん1200回はやっていなく、おそらく600回程度しかやっていなかったと思います。

今はお酒を飲みすぎた日、体調の悪い日以外は毎日やっています。習慣になってしまっています。
習慣とは恐ろしいもので、今ではスクワットをやらない日はイライラしてしまい、夜なかなか眠ることができません。
私はタバコは吸わないのですが、禁煙中にイライラするというその感じは、私がスクワットをやらずに寝ようとする時に感じるイライラと似ているのかな?などと思ったりします(笑)

1200回もやって疲れきるんじゃ?とか、膝痛くならない?などとよく言われます。
確かに、やりはじめた頃は筋肉痛になりましたし、疲れて吐きそうになることもありました。
でも今ではまったく疲れません。本当に何ともないのです。

だいたい要する時間は、40分~1時間くらいです。計算してみると、一週間に7時間。月にすると30時間。年間約360時間スクワットをしている計算になります。つまり、一年間のうち半月分ほどの時間をスクワットに費やしていることになります。

我ながらバカだと思いますw そんな時間があるなら本の一冊でも余分に読めって自分に言いたくなります。
でも、スクワットをやめることはできません。愛煙家がタバコをやめれないのと、おそらく同じです(汗)

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です