業務の基本的な流れについて

当事務所が担当する業務の基本的な流れについて、ご説明させていただきます。

基本的には7つの段階を踏んでいくことになります。

①症状についてお聞きし、診断書・診療報酬明細書・画像所見などの医証をお見せいただいたうえで、後遺障害の認定の可能性を検討します。

                            ↓

②解決に向けての流れと、報酬についてご説明します。

                            ↓

③依頼いただける場合は、契約を行います。

                            ↓

④症状固定に向けて、必要な検査・医証の回収などについて様々なアドバイスを行います。後遺障害診断書の案を作成し、病院同行を行います。

                            ↓

⑤被害者請求の申請の手続きをサポートします。(代理申請は行いません。手続きのサポートをします。)

                            ↓

⑥後遺障害等級認定後、具体的な損害賠償の実現に向けたアドバイスをします。

                            ↓

⑦交通事故に精通した連携弁護士をご紹介し、赤本基準での解決を目指します。

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です