来週土曜は神戸・芦屋交通事故相談会、日曜は京都交通事故相談会を開催いたします

来週土曜日(10月26日)には神戸・芦屋交通事故相談会を、来週日曜日(10月27日)には京都交通事故相談会を開催します。
ご予約もかなり埋まってきており、非常にありがたく感じております。

皆様は後遺症と後遺障害の違いをご存知でしょうか?後遺障害は、『損害賠償の対象となる後遺症』のことをいいます。したがいまして、交通事故に遭われた被害者様が訴えておられる痛みや痺れ、機能障害等の諸症状は、その時点ではまだ後遺症なのです。
その後遺症が、損害賠償の対象となる後遺障害であるということを証明していかなければなりません。

相談会では、後遺症を後遺障害として認定がなされるための立証のお手伝いをしております。
立証のアプローチとしては主に、『治療経過からのアプローチ』『諸検査の結果からのアプローチ』『画像所見からのアプローチ』の三つの方法があります。
これらの方法を駆使するためには、『信頼に足りうる検査が可能な医療機関』『後遺障害に対して理解がある専門医』『画像を分析することが可能な放射線科医』のネットワークを確保している必要があるのです。
私どもは、このスキームを完成させております。また、適切な後遺障害等級認定を獲得したとしても、その後遺障害に応じた正当な賠償の実現をすることができる弁護士と連携をしていなければ、せっかくの後遺障害等級が台無しになってしまいます。
私どもは、交通事故に真摯に取り組んでいる弁護士の先生方と連携をさせていただいておりますので、後遺障害等級が認定された後は、間違いのない賠償の実現のため尽力してくださる弁護士の先生をご紹介し、バトンタッチをさせていただいております。

以上のとおり、後遺症を後遺症で終わらせないための、後遺障害の立証のためのスキーム、そして間違いのない賠償額を実現するためのスキームのご紹介と、被害者救済のためのスキームはすべて整っております。
あと足りないものがあるとすれば、それは被害者様の、相談会にお越しいただくための『少しの勇気』です。『勇気あるところ、希望あり。』後遺症を後遺症として終わらせないために、ぜひ少しの勇気をもって交通事故無料相談会にお越しください。
必ず、被害者様にとって最善の方策をご提案・ご対応申し上げます。

【神戸・芦屋交通事故無料相談会】
日時・・・2013年10月26日(土) 午前9時~午後6時頃まで
場所・・・ラポルテ北館(JR芦屋駅より徒歩2分ほどです)
ご予約方法・・・要予約となります。お電話かメールにてお問い合わせください。

【京都交通事故無料相談会】
日時・・・2013年10月27日(日) 午前9時~午後6時頃まで
場所・・・大丸山科店向かいビル (JR山科駅より徒歩5分ほどです)
ご予約方法・・・要予約となります。お電話かメールにてお問い合わせください。

交通事故のご相談はお早めに!

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。