保険代理店の皆様にとって、『クライアントを守る』こととは?

大切なクライアント様を守るために知っていただきたいこと

交通事故に遭遇したとき、被害者様がまず受傷から間もない段階から頼りにされるのが保険代理店の皆様です。
しかしながら、昨今ではインターネットでも交通事故についての情報が氾濫し、まずインターネットで知りたいことを調べようとする被害者様も急増しております。
しかしインターネットの情報は誤った知識が書かれていることも多々あり、また昨今の法律事務所の過熱ともいえる誇大広告合戦の様相を呈してきている中で、様々な交通事故についての情報について、被害者様が適切な判断をしていくことはほぼ不可能ともいえるほど困難を伴う状態になっています。

我々が開催している交通事故無料相談会においても、誤った情報に踊らされた結果、初動対応をしくじったために、後遺症だけが残ったものの賠償は受けることができずに泣き寝入りせざるを得ない被害者様をこれまで数多く相談対応させていただきました。
そういった現状を看過することはできないと思い、このたびようやく『代理店様向けセミナーの開催』を企画させていただくことになりました。
このセミナーでは、代理店の皆様に『交通事故について知っていただきたいこと』『交通事故の初動対応の重要性』について多くのエッセンスを提示させていただき、皆様とともに情報交換、意見交換を行ううえでより良い被害者対応の在り方について考えていきたいと思っております。

また交通事故分野に熱心に取り組んでおられます弁護士もゲストとして講演をしていただく予定となっており、当セミナーが代理店の皆様、弁護士、そして当方行政書士や一般社団法人全国交通事故被害者支援センター(当セミナーの主催団体)の職員等、人脈形成の一助となれば幸いでございます。

知っておきたい交通事故処理の最前線

当セミナーでは、今現在における交通事故案件対応の現実、問題点等を皆様に提示させていただき、『生の情報』『今現在の状況』から分析、議論をしていきます。
具体的には、
・昨今の自賠責被害者請求の実態
・適切な医療機関を確保することの重要性
・初動対応でその後の後遺障害が八割方決まってしまう?現場の厳しい現実
・ネットの情報過多、法律事務所の誇大広告合戦の中で振り回される被害者の現実(法律事務所の見極めが大切!)
・大挙して襲来する整骨院・接骨院営業の脅威
・むちうちで後遺障害が認定される明確な条件とは?
                              ・・・etc
これらの論点について、皆様と共に考えていきたいと思っております。
また、代理店の皆様からの、セミナー当日に聞いてみたいと質問も随時受け付けております。電話やFAXにて、どしどしご質問いただけましたらと思います。

日時と場所

代理店向け交通事故対処セミナーは、神戸と大阪の二会場で開催いたします。(二会場とも内容はほぼ同じですが、参加弁護士など一部内容が異なります)
【神戸会場】
場所・・・三宮センタープラザ西館6階2号室
時間・・・平成26年9月27日(土)15時~17時(懇親会は17時30分より、希望者のみ)

【大阪会場】
場所・・・AP大阪梅田茶屋町Eルーム
時間・・・平成26年11月1日(土)15時30分~17時30分(懇親会は18時より、希望者のみ)

お申し込み方法

下記の番号にお電話にてお問い合わせください。
0120-992-724

メールでの申し込みをご希望の場合は、下記のアドレスに氏名、参加人数、希望会場、連絡先電話番号、懇親会の参加の有無をご記載の上お申し込みください。
info@jiko110-sai.com

リーフ行政書士事務所にて受付させていただき、その後当事務所より一般社団法人全国交通事故被害者支援センターに申し込みます。
交通事故のご相談はお早めに!

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。