ご相談時にたまに言われること

ご相談をさせていただいていると、たまにこう聞かれることがあります。

「依頼するからには必ず等級を獲得することができますか?」と。

私が認定をするわけではありませんので、100%等級がとれます、などと軽々しくお約束できるものではありません。もちろん、依頼を受けたからには最善の方法と立証、後遺障害診断書の案で対応させていただきますが、それでも間違いなく等級がとれますなどとはお約束することはできません。

一定のことをすれば、絶対確実に等級がとれるというようなそんな甘いものではありません。立証は、神経学的所見・画像・後遺障害診断書・治療実績・可動域や醜状痕・症状の一貫性、これらが整合性をもって立証されなければならないのです。

こういう所見があるのだから何級ですよね?そういう簡単なものではありません。

もしも必ず~級をお約束します、という専門家が他にいるのであれば、どうぞその専門家に依頼してください。

我々は、最高の経験則とテクノロジーでもって後遺障害等級獲得を目指すプロであり、他の専門家に劣るものではありませんが、だからこそ軽々に必ず獲得できます、というようなご説明はしないのです。そこはご理解いただければと思います。

専門家の皆様からのお問い合わせはコチラから
交通事故被害者の皆様からのご相談はコチラから
お問い合わせはフリーダイアルをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です