【事案】 事故により左足関節を負傷したもの。 【問題点】 可動域制限が残存しており、その原因を立証しなければならなかった。 医師に可動域の数値を診断書に書いてもらうだけでは認定されない。その可動域制限が、何を原因として発 […]

続きを読む »

【事案】 勤務中に高所でクレーン車に接触され転落したもの。 【問題点】 受傷から4か月ほどで治療がなされない状態となっており、相談時はすでに時効が迫っている状況であった。 治療がなされなかった理由は、医師がまったく協力的 […]

続きを読む »

【事案】 バイクで走行中、左折車に巻き込まれたもの。 【問題点】 大腿内の筋の癒着が激しく、手術を繰り返し、症状固定時期の選定が困難であった。 【立証のポイント】 骨癒合については、3DCTで関節面を描出し、画像と可動域 […]

続きを読む »

お問い合せはお気軽に!事務所へのアクセス方法はこちらから!弁護士の皆様へむちうちのお問い合わせはコチラから!
無料相談会のご案内はこちらから!後遺障害等級認定実績一覧高次脳機能障害のお問い合わせはコチラから!むちうちのお問い合わせはコチラから!当事務所がお手伝いできることについて