傷病名、治療先の選択 傷病名によって対応方法は様々です。 下肢の骨折ではほとんどのケースで手術により固定されますが、退院後のリハビリとなると総合病院ではなく、整形外科・開業医を頼ることになり、開業医の選択を間違えると、後 […]

続きを読む »

自動車の横転や転落、バイクや自転車での転倒、などで頻発するのが脊柱の圧迫骨折です。 好発部位は、第11胸椎、Th11~第2腰椎です。 骨粗鬆症が進行している高齢者などでは、比較的軽微な事故でも胸椎や腰椎に圧迫骨折を発症す […]

続きを読む »

人数について ・発達障害・・・約60万人 ・高次脳機能障害・・・約50 ・認知症・・・約462 それぞれの特徴 ・発達障害・・・生まれつきの高次脳機能障害。発達に伴い症状が変化し、適応行動が増える。遺伝的な特徴があるため […]

続きを読む »

腰部痛の分類 ・非特異的腰痛・・・全体の85%ほどを占めます。痛みは腰部に起因するが、下肢に神経症状がなく、重篤な基礎疾患も有しない病態 ・特異的腰痛・・・全体の15%ほどを占めます。神経症状を伴うもの(症候性の椎間板ヘ […]

続きを読む »

上腕二頭筋反射 ・意義・・・C5~6レベルの反射弓、またはその髄節より上位の錐体路障害の検査 ・検査方法・・・被検者を軽度上肢外転、肘関節屈曲位とし、前腕を軽く回外させる。         検者の母指を被検者の上腕二頭筋 […]

続きを読む »

膝蓋腱反射 ・目的・・・L2~4レベルの反射弓またはその髄節より上位の錐体路障害の検査 ・検査方法・・・背臥位で行う場合は、被検者の膝関節を30~50°屈曲させた肢位で行う。         座位で行う場合は、下腿を椅子 […]

続きを読む »

先日、ある弁護士事務所へ依頼され、さらに当事務所へセカンドオピニオンを求める形で当事務所の開催している相談会にお越しになった被害者様がおられました。 その被害者様の傷病はムチウチで、ムチウチの等級認定における後遺障害のサ […]

続きを読む »

お問い合せはお気軽に!事務所へのアクセス方法はこちらから!
無料相談会のご案内はこちらから!後遺障害等級認定実績一覧高次脳機能障害のお問い合わせはコチラから!むちうちのお問い合わせはコチラから!当事務所がお手伝いできることについて